• TOP
  • leakira
  • 投稿した全てのレビュー一覧

投稿したレビュー

iOS
iOS

d払い-スマホ決済アプリ、キャッシュレスでお支払い

3
11月12日

銀行口座登録にわざわざSafariを開いて、ドコモのサイト内での設定になるのがややこしい。もっと楽に設定できれば、使う機会も増えると思う。

iOS

Origami スマホ決済アプリ

4
11月12日

最初はよく使っていた。UIや使い勝手がいいので気に入っていた。が、使える幅が広く、キャンペーンにも力を入れる他アプリを段々優先するようになってしまった。

iOS

ゆうちょPay - あんしん&べんりなゆうちょのスマホ決済

3
11月12日

正直、持っているがあまり使わない。還元キャンペーンとかほとんど見かけないので、他を優先してしまう。

iOS

LINE Pay - 割引クーポンがお得なスマホ決済アプリ

3
11月12日

還元キャンペーンでよく使う。ただ個人的にはLINEから独立して全てLINE Payアプリ内で管理できたらいいと思う。今はLINE Payアプリで払うと、その履歴はLINEのメッセージ内に表示されるので、少しややこしい。

iOS

メルカリ(メルペイ)-フリマアプリ&スマホ決済

1
11月12日

楽天銀行からの入金がない。ゆうちょ銀行すらない。銀行入金からしかメルPayが使えないので、全く使えない。メルカリの売高で使って欲しいのはわかるけど、これじゃ決済手段としては役に立たない

iOS

楽天ペイ-かんたん、お得なスマホ決済アプリ!

5
11月12日

楽天カードを登録して使うのがお得なので、使えるところには使っています。期限切れまじかの楽天ポイントも一緒に使えるので、とても便利です

iOS

PayPay-ペイペイ(キャッシュレスでスマートにお支払い)

5
11月12日

使える場所がかなり増えています。使いやすいですし、Yahooショッピングでも使えて、重宝しています。ただ、スーパとかで金額を入力しないといけないところがあるのは、少しめんどくさい。

iOS

楽天銀行

4
10月3日

スマホで簡単に残高確認ができて、ATM、振込の無料回数の確認もできて、かなり重宝しています。

iOS

楽天市場

4
10月3日

使いやすいです。ポイントの確認もできるし、他の楽天のサービスへもアクセスできるのはかなりのメリットだと思います。

iOS

楽天カード

4
10月3日

クレジットカードの使用履歴が観れるのは助かる。ただ、リアルタイムじゃないのは残念だと思う。あと、なんで楽天のデビットカードは別になるのかが、自分では謎。

iOS

Powl(ポール)-簡単アンケートがポイント!

3
10月3日

一つの質問でポイントがもらえるのはシンプルで助かる。ただ、あまりポイントは集まらない。本当にアンケート好きか得すると思う人以外は長続きしないと思う。

iOS

メンタリストDaiGo-超性格分析- 究極の相性診断

4
10月3日

まあまあたる。ただ、これと言って凄いとは思えない。他の性格診断アプリと大して変わらない気がする。

iOS

LINE Pasha

4
10月3日

物の値段がわからない時に便利。ただ、あまり正確ではない。ブランドはフィルターに入らない。まあ、画像認識だから、そこは難しいから、、

iOS

Firefox Focus: プライバシーブラウザー

5
10月3日

プライバシー重視の時はかなり役に立つ。Safariと連動して、広告ブロックもあるし、文句なし。

iOS

DiDi(ディディ)-タクシーがすぐ呼べる配車アプリ

5
10月3日

タクシーの注文画面がUberそっくりなので、そっちに慣れてる人にもとても便利だと思います。クレジットカードやPayPayにも対応しているので、面倒な現金決済をだいぶ減らせる(対応していないタクシーもある)

iOS

radiko

5
10月3日

人気声優のラジオ番組が多いです。携帯で聞けるので、どこででも聞けるのが便利。ただ、海外からは起動もしないのは辛い。

iOS

マリオカート ツアー

5
10月3日

すごい楽しんでます!3DSで昔遊んでいたので、懐かしいです。機能やコースも3DSと同じ、片手でもできるので電車でも楽しめる!

iOS

マネーフォワード ME - 人気の家計簿(かけいぼ)

2
8月5日

色々連動していて、それなりには使えます。ただ、自分には合わなかった。いろんな口座や電子マネー使うのですが、データが反映されない時があった。

iOS

ソードアート・オンライン インテグラル・ファクター

5
8月5日

面白い。原作のストーリーに沿って進んでいくので、この先の展開にも期待できます。その上、キリト目線ではなく、サイドストーリー的で自分の物語感も味わえます。